--Bay Keramik--

¥ 7,000 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 1,400円

※20,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

Bay keramikにしては色使いだけでいったら割と落ち着いた、でもやっぱりテクスチャや模様は面白味のある大きな網目模様を用いた花器が入荷しました。

Eduard Bayは、1933年にRansbach-BaumbachにBay Keramikを設立しました。
1950年代から1970年代初頭にかけて、Bay Keramikは最も成功した陶磁器企業の1つでした。
装飾は通常、(浮き彫りになって)触知でき、幾何学模様が付いています。
1967年に、ベイは「Römertöpfe」を作ることにおける先駆者でした。

花瓶は通常、下部に「BAY」とマークされています。 ほとんどの場合、下部に2桁または3桁の数字があり、その後にスペースまたはハイフンと、センチメートル単位の高さを示す数字が続きます。
50年代から60年代にかけては、「コロネット」と「ベイ・ケラミク」のプリントを施したラベルまたは金・銀色のシールを使用していました。
70年代から80年代にかけては、Bayは "BAY KERAMIK"というテキストの付いた長方形の紙のステッカーを使いました。

常に白い粘土を使い、マークはほぼ独占的に成型されています。

サイズ;φ9.5cm(top)-φ8.5cm(bottom)   H20cm
原産国:ドイツ

※ヴィンテージ品のための、汚れや小さな擦り傷などがある場合があります。鑑賞用としてご使用いただくことをおすすめしています。


上記内容を御理解の頂きました上でのご購入をお願いします。