fat Lava--Carstens--

¥ 14,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 1,400円

※20,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

Carsten社製。
1960年代生産。
ブラウンの非機械的な手作業のペイントと白×グレーのザラッとしたテクスチャが重なった、モダンでスタイリッシュな1点が入荷しました。

サイズ:20cm

----------------------Carstens----------------------------------
1945-1984


Carstensはもともと、1900年にChristian Heinrich Carstesによって最初に設立された、大規模なセラミックス企業グループの一部でした。
しかし、第二次世界大戦後、そのすべては東ドイツ側に奪われました。Carstens UffrechtはVEB Haldenslebenとなりました。
その後、彼の息子たちが1945年にTönnieshofにCarsten Tönnieshofを設立しました。
生産は1947年に開始、ほとんどの形や装飾はアートディレクターであったTrude Carsten(Ernst Carstensの妻、~1965年まで)、Rudolf Christmann(Dümler & Breidenでも活躍した)など。
1953年には400人以上雇用する大企業に発展しました。
1962年からは1964年まではGerda Heuckeroth(Ceramano、Ruschaでも活躍)も加わりました。
1970年代には海外に支店を持ち(ブラジル、アルゼンチン、チリ、オーストラリア)ましたが、1980年に入りセラミックブームが終息し始め、1984年になりCarstens Tönnieshofは終焉を迎えました。
1990年ふたたびドイツが統一した時に、VEB SteingutfabrikはCarstenに戻りました。そして2005年、Silberdistelを引き継ぎました。
現在はCarstens Keramik Rheinsbergは Rheinsberg Rhinstrasseにあります。

Carstenは赤茶色の粘土をベースに花瓶を作りました。品質はとても高く、60年代-70年代はさまざまな形と釉薬を用いた花瓶を生産しました、
花瓶を始め、ランプベース、キャンドルスタンド、壁のレリーフ、時計なども生産していました。

原産国:ドイツ
※ヴィンテージ品のための、汚れや小さな擦り傷などがある場合があります。
※観賞用としてのご使用をオススメしています。

上記内容を御理解の頂きました上でのご購入をお願いします。

※1月23日より、大阪にて展示販売会をおこないますので、発送は展示初日の終了後になります。

ショップの評価

  • Fat Lava--Fritz van Daalen--

    Fat Lava--Fritz van Daalen--

    本日、丁寧に梱包材に包まれた状態で無事届きました。 一目惚れで購入しました。釉薬の梨のような色合いとコロンとしたフォルムが本当に素敵です。 またBauHaus などドイツの美術文化に触れた事があったので、Fat Lavaについても興味深く読ませていただきました。 2つとない素敵な花瓶、家で大事に飾りたいと思います。ありがとうございました。

  • Fat Lava--Dümler&Breiden --

    Fat Lava--Dümler&Breiden --