1/11

--Liebfriede Bernstiel--

¥8,000 tax included

SOLD OUT

Shipping fee is not included. More information.

まるで水彩画のように、グリーンとブルーの淡い掛け合わせが美しい花器が入荷しました。
シンプルですが、フォルムもとてもきれいです。


サイズ;H:11.5cm, Top:φ7.5cm,Bottom:φ6cm

------------------------Liebfriede Bernstielについて-----------------------------------------------
Liebfriede Bernstiel(1915-1998)は、20世紀後半のドイツの最も重要な陶芸家の1人でした。
1930年代に、彼女はLandeskunstschule Hamburg校とGiebichenstein城/Halle美術工芸学校で学びました。
1939年から1946年の間に、Liebfriede Bernstielは、Dornburg/Saaleのセラミックワークショップで、Otto Lindigと学び、共に働きました。
1947年、彼女は最初にHamburgの州立芸術学校に戻り、Gerhard Marcksのアシスタントとして従事し、その後Otto Lindigのもとに戻りました。
彼女は1955年からAhrensburgの自分のワークショップで働いていました。
彼女の陶磁器は、生涯を通じてDornburger Bauhausの陶器の原理に基づいて形作られました。


コンディションも良好です。

原産国:ドイツ

※ヴィンテージ品のための小さなスクラッチやチップ・クラックなどがある場合があります。鑑賞用としてのご使用をおすすめいたします。

上記内容を御理解頂きました上でのご購入をお願いします。

※ヴィンテージ品、かつ釉薬違いや形違いなど相当数のバリエーションがあるため、在庫数がゼロになったものの再入荷のお知らせはお受けしておりません。(システム上、再入荷のお知らせの項目が消せないので存在していますが、、、)
一期一会の出会いをお楽しみ頂ければ幸いです。

※送料をご負担いただく代わりに、消費税は全てこちらでサービスさせて頂いております。

Add to Like via app
  • Reviews

    (106)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥8,000 tax included

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品