Strehla | Fat Lava and German Art Pottery-kiis-

1/16

Strehla

¥5,000 tax included

SOLD OUT

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥44,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

2021.5.3 Live Auctionにて落札者の方の専用ページです。

Strehla社製。
単色使いの珍しい一点は、シンプルですがハンドルのエッジが効いていてサラリとしたカッコよさを醸し出しています。

サイズ; H;12.2cm,Top:φ3.2cm,Body;8cm,Bottom:φ5.7cm
ハンドルの付け根を正面に向けた面を中心にスクラッチ(擦り傷)がところどころに見受けられます。全体的に光沢感のある艶のあるエナメル釉薬なので鏡面のように反射するので、見えにくくなりますが、弊社ポリシーによりお値段を下げています。
全体的にきれいではあるので、気に入って下さった方やヴィンテージだというご理解がある方にはお得な値段設定にしています。とても深みのある美しい青色です。

-----------------------------Strehlaについて-------------------------------
11828年に設立されたStrehlaは、会社が始まったドイツのSaxony州の町名にちなんで名付けられました。実用的で装飾的で相当なバリエーションを生産していました。
第二次世界大戦後、この地域は東ドイツになり、1950年代から1980年代にかけて共産主義の支配下に置かれました。同社は生産を継続し、VEB Sachsen、SteingutfabrikStrehlaとして知られていました。(VEBは、Volkseigener Betrieb(国営/人民公社/企業)の略です。)

StrehlaやVEB Haldenslebenなどの東ドイツの他の企業によって制作された作品は、西ドイツの作品よりも保守的である傾向がありました。
Strehlaの作品は、60年代後半から70年代にかけて、手作業で追加されたチューブで裏打ちされたFat Lava釉薬を使用した装飾によって特徴づけられました。ほとんどの作品には「Strehla」と刻印されたインクが刻印されており、ベースには型番が刻印されています。おそらく生産の多くが輸出されたので、アイテムは西ドイツの商品よりドイツで見つけるのが難しいです。
1960年代後半から経営は悪化、次第に生産数や品質などそれ以前よりも下がっていく傾向に陥ります。そしてその後、1989年に閉鎖されました。


~~~~~購入の前に以下お読みください~~~~~
※ヴィンテージ品のための、汚れや小さな擦り傷などがある場合があります。
鑑賞用としてのご利用をおすすめしております。

※資源の無駄を省くため梱包材の再利用にご協力ください。(ギフトなどの場合は仰せ下さい。)

※商業用でのテキストの無断転載・商品の無断転売はお控え下さい。

Add to Like via app
  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥5,000 tax included

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品